プロフィール

スペルビア

Author:スペルビア
ブログ始めたばかりのカードゲーマー。


使用デッキは

【ヴァイス】
・はやて
・ギルクラ
・メルブラ

【ヴァンガード】
・ディメポリ
・ノヴァ
・ダクイレ

【遊戯王】
・堕天使
・オーディン
・クラッシャービート


総閲覧者数


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノークラン専用 スーパードローデッキ




ノークラン環境という事で考えてみた。

ただ、「昔知り合いが見せてくれた面白い動きを利用して何かできないか?」という考えが発想の根幹の為、ガチではないです。


・面白い動き
エレファントジャグラー+トラピージスト。

コールしてチャージしてトラピーで入れ替えた際にさらにチャージ。
ダイナマイトジャグラー等を使えばさらに一枚ソウルが増えるため、上手く使いこなせればソウル8とか1ターンで溜められます。

ただペイルだとソウルを溜める意味がダクイレ程はないのでダクイレに来てほしかったですね。

今回はとあるクラン群を採用し、ソウルを有効活用しながらラインを組める様にしてみました。



ドーントレスドライブ×4
バッドエンド×3

退廃のサキュバス×4
エレファントジャグラー×2
デッドリースピリット×2
ハイスピードブラッキー×3

トラピージスト×4
カットラス×4
ライジングフェニックス×2
完全ガード×3
サムライスピリット×2

サイキックバード×4
バンシー×4
ヒステリック・シャーリー×4
ロゼンジ×4

FV 狭間を超える少女



とあるクラン群とはグランブルーですね。トラピージストいなくてもエレファントジャグラーとの組み合わせで単体でドローできるのでハンド消費を抑えた状態でレベル2から3面攻撃ができます。


戦い方:
とにかくレベル2が重要です。

レベル2では確実に退廃かエレファントにライドし、カットラスをトラピージストで使い回しながら3面展開してください。その際、サイキックバードとバンシーは無駄のない手札交換とソウルチャージをこなしてくれるのでどんどん展開してあげましょう。

シズク互換ではなく狭間をFVとした理由は、カットラスの効果+バンシー効果でもって来れるだろうという考えと、ソウルに入っていったトラピージストを利用して更なるドローをする為です。

チャージとドローを繰り返すためデッキ切れには注意。そのためできるだけ速攻を心がけましょう。

レベル3はとりあえずブレイクライドして強い彼らですね。レベル2から速攻を行えば比較的楽にダメージ5に追い込めるはずなので、カルテットドライブとクラッシュラッシュでパワーを上げて押しつぶしましょう。


雑感:
ペイルには確実にカットラス互換は出ませんね。というか出したらあかん。

カウンターブラストを使うユニットがあまりないので焼き要素いれてもいいかなと。








ちなみに・・・

ソウルが溜まっていくなら滅びの翼さんを運用しても良いんじゃないかな?


スポンサーサイト

ポラリス軸グレネイ



ポラリス×4
クロコダイル×3

コンパスライオン×2
ジオグラフジャイアント×4
バイナキュラス×4
ビーカーホルスタイン×2

シルバーウルフ×4
スタンプ・ラッコ×4
モノキュラス×2
ケーブルシープ×4

☆7
引5
治4

FVドングリマスタ—


 ダメージ5の時に発動できる確定スタンドが弱いはずがない。
前半は極力効果によるパンプを行わず、最後の詰めでパワーを上げてガード要求をパンクさせよう。

 V裏にはできるだけシルバーウルフを配置。ラッコさえ何処かに配置できればパワーパンプし放題になる為、何とかして引こう。

ローエングリン軸ロイパラ

ロイパラ

ローエングリン×4
ディグニファイドシルバー×4

アカネ×4
硬骨の騎士イデール×4
ゴードン×2
ブラスターブレード×1

ペガサスナイト×4
といぷがる×4
ぽーるがる×2
イゾルデ×4

☆7
引5
治4
FVぷりむがるorくらうでぃあ



ある程度安くてパワーの高いロイパラ。

 Rでの21000形成を主眼に置いた構成にしているので、ハンドで余ったローエングリンは完全ガードのコストにしてしまおう。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。